ニンテンドースイッチでカラオケを150%楽しむ方法【ジョイサウンド-JOY SOUND-】

ニンテンドースイッチでカラオケを楽しむ方法

小さなお子様が居たり、自宅でのパーティ、外に遊びに行けない環境だったりと「自宅でカラオケを楽しめないかな?」とお悩みのアナタの為に、ニンテンドースイッチを使ってカラオケを楽しむ方法をご紹介します。

今や各家庭に1台は普及しつつあるニンテンドースイッチのゲーム以外での活用方法です。

必要なアイテム、接続方法について詳しく解説していきます。

ニンテンドースイッチでカラオケを楽しむ方法

ニンテンドースイッチでカラオケを楽しむには『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』を利用します。

PS4では「JOYSOUND」と「DAM」の2択が出来るのですが、現在のところニンテンドースイッチは「JOYSOUND」の一択です。

ただし、DAMと比較して収録曲数が多いところやアニソンなども充実している為、ご家庭でカラオケを楽しむには「JOYSOUND」の方が適しているでしょう。

始めるには以下3つが必要です

✅JOYSOUNDアプリ(無料)

✅USB接続可能なマイク

✅利用券の購入(330円~)

たった、コレだけ。

順に説明していきましょう!!

【必須】アプリをダウンロードする

ダウンロード画面

インターネットに接続して「ニンテンドーeショップ」から「JOYSOUND」のアプリをダウンロードしましょう。

YouTubeなどと一緒でアプリ自体は無料です。

【必須】マイクを準備する

マイク

大人数で楽しむのであれば、2本準備するのがいいでしょう。

最初恥ずかしがってなかなか歌わない人も2人だったらと歌い始めます。

マイク自体はニンテンドー公式のものだと2,980円~あります。

Wii Uで販売されていたマイクもニンテンドースイッチで汎用性がある為、問題なしです!

またAmazonなどで売られている1,000円そこそこなUSBマイクでも利用可能です。

安く購入したい場合は、失敗しないようにレビューを参考にしてニンテンドースイッチで問題なく利用出来る事を確認してから購入しましょう。

【必須】チケットを購入する

利用権価格

ダウンロードは無料ですが、期間券を買わないとカラオケができません。

利用時間に合わせて期間券を購入しましょう。

えらべる期間券(利用券)

✅3時間:330円

✅24時間:550円

✅30日:1,540円

✅90日:3,080円

まずは24時間で試してみて、毎週楽しめそうだと感じたら30日券を購入するのがオススメです。

もっと雰囲気を高めてカラオケを楽しむ方法

自宅カラオケの唯一の欠点は、雰囲気をカラオケボックス同様に出来ない事

部屋を暗くしてムードを良くしたり工夫をする事で、もっと自宅カラオケを楽しむ事ができます。

【推奨】ミラーボールを用意する

音に反応するミラーボールが売られていたりするので、部屋の雰囲気を一気に高めてくれます。

「サウンドセンサー搭載」というLED式のミラーボールでしたら安価で充分堪能できます。

2,000円~3,000円程度で楽天市場やAmazonで購入できるので是非チェックしてみてください!

【推奨】楽器を準備する

歌っている人の盛り上がりを一気に高めてくれるのが、周りで聞いている人の手拍子やノリです。

手はいつまでも疲れるのでタンバリンやマラカスを調達してリズムに乗る事でより一層盛り上がりを見せてくれますよ。

【推奨】近所迷惑にならない為に

マンションだったり、近隣に対して音漏れが気になる方は、マイクカバーを付けて歌ってみましょう。

Wii Uやスイッチのマイクには専用のマイクカバーが売っています。

一人でカラオケの練習をする方にもオススメですよ!

まとめ

ニンテンドースイッチを使って、カラオケを存分に楽しむ方法をご紹介しました。

我が家では4歳の娘との退屈しのぎにカラオケをチョイスしています。

音感だったり、リズム感だったり、歌詞の記憶力なんかにも役立つので教育として取り入れても良いくらいです。

英語の歌を習得させるなどして、英語学習に役立てる事もできるので家族で楽しむ理由を見つけて、導入してみると長続きして良いでしょう。

外で遊べない時や親戚が集まった時はカラオケを楽しむようになりました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください