ニンテンドースイッチ / ニンテンドースイッチライト最安値はどこ【安く買う方法を解説】

ニンテンドースイッチ最安値で買う方法

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)/Nintendo Switch Lite(ニンテンドースイッチライト)のCMを見るとめちゃくちゃワクワクしちゃいますね!

ポケモン剣盾やマリオカート8デラックス、スーパーマリオオデッセイも世界的に大人気です。

いざ「購入しよう!」となってもどうせ購入するならお安く買いたいものです。

そこでニンテンドースイッチをどこで買うのがお得なのか調べました。

ちなみにニンテンドースイッチを格安で販売しているようなところは現状ありません。だいたいどこも価格的には近いです。

ニンテンドースイッチの在庫状況

2017年に発売した当初は品薄が続出。特に2017年7月頃から2017年12月までは「転売ヤー」による買い占めや価格の高騰により定価以上の値段で市場に出回っていました。

2018年には供給量が落ち着くも、年末商戦時期にはまた同様の品薄状態に。

続いて2019年は10月頃から品薄になり、「ポケモン剣盾」の発売と同時に再びニンテンドースイッチ本体の枯渇が発生しています。

2019年12月現在、各サイトで発売されてはいるものの「発送まで2週間待ち」のような状態での予約購入が可能な場合があります。

国内販売台数が1,000万台を突破してもなお、販売が衰えないニンテンドースイッチはすごいです!

ニンテンドースイッチの人気カラーは?

ニンテンドースイッチ本体パッケージは主に2色展開されています。

青と赤が特徴の「ネオンカラー」、落ち着いた雰囲気のある「グレー」の2色です。

人気があるのは圧倒的に「ネオンカラー」です!

基本品薄になり、品切れになるのもネオンカラー、やはりニンテンドースイッチといえば!というメジャーカラーなので人気必須です。

その他にも発売されているタイトルにちなんだ限定カラーも登場しています。

●スプラトゥーン2セット

●ドラゴンクエスト11sセット

●ディズニーツムツムフェスティバルセット

など、各種ソフトがセットになった限定カラーも人気です!

ただし、数量限定という事もあり、こちらもまた品薄状態。値段も高騰していたりするので本当に欲しい場合はAmazonやメルカリ、ラクマなどで探してみるとよいでしょう!

およそ1万円安いニンテンドースイッチライトは?

ニンテンドースイッチライト全カラー

2019年9月20日に発売された、ニンテンドースイッチライト。

軽量化されるとともに「携帯モード」でのみプレイが可能にったタイプでプレイスタイルを限定しているのが特徴。

その代わりと言ってはなんですが、約1万円ほど安くなっているのがポイント!

●持ち運びをメインに

●携帯モードのみでプレイ

●安く購入したい

このようなユーザーさんにとっては非常に魅力的な新機種となっています。

TVモードでプレイしたい、リングフィットアドベンチャーのような家族でわいわいプレイしたい、という方にとっては縁のないものですのでご注意ください。

ニンテンドースイッチを購入するのはどこがお得か

では本題のニンテンドースイッチ本体を購入するにはどこのサイトがお得か検証してみました。

普段購入しているECサイトや、持っているクレジットカード、支払い方法によって大きく変化があります。

ECサイト 価格(税込) 備考
Amazon 32,978 Amazon ポイント: 330pt (1%)
楽天ブックス 32,978 楽天ポイント: 329pt (1倍) + SUPや買い回りキャンペーン
ヤマダ電機 楽天市場店 32,967 楽天ポイント: 659pt (2倍) + SUPや買い回りキャンペーン
Yahoo!ショッピング 32,978 Tポイント: 329pt (1倍) + Paypayモール対象ならで最大20%
セブンネット 32,978 nanacoポイント: 299t (1倍)

特に明暗を分けるのは楽天市場の「楽天ポイント」とYahoo!ショッピングの「Tポイント」還元率です。

それぞれ、どちらの経済圏で普段からお買い物をしているかで還元ポイントの率が変わってきます。

私の場合は「楽天経済圏」でのユーザーですから、普段からポイントが8倍~10倍ほどつくようになっています。

「楽天カード」「楽天モバイル」「楽天証券」など楽天サービスを利用しているとポイントが倍付になるSPUキャンペーンがお得に!

それに重ねて「楽天カード5倍デー」「楽天スーパーSALE」「お買い物マラソン」などのキャンペーン時期で購入するとさらにポイントが付き、20倍以上のポイント還元になります。

Yahoo!ショッピングのPaypayモールの最大20%戻ってくるキャンペーンも同様で、ソフトバンクやY!モバイルユーザーであれば5%バックなどYahoo経済圏にどれだけ依存しているかでポイント還元率が変わってきます。

ポイント還元率も含めて最安値はどこかを検証するならば、「楽天」vs「Yahoo!」のどちらかでしょう。

即出荷や明日欲しい!という場合は「Amazon」でプライム配送してもらうのが確実です。

用途に応じてECサイトを使い分けて購入すれば賢くお買い物ができちゃいますし、最安値でニンテンドースイッチ本体を購入できるようになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください