Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の国内累計販売台数が812万台を突破!PS4&PS4 proを抜いて堂々のゲーム機王者へ!

ファミ通が2019年5月16日に速報が世のSNSに衝撃を与えた。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の国内累計販売台数が8,125,637台を突破しました!!

2017年に家庭ゲームと携帯ゲームの二面性を持ち合わせたことで、話題を呼んだNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。

国内累計販売台数は過去最速に近い速度で更新してきた。それだけ人気No.1の任天堂のハードです。

これによって、PS4とPS4 Proの合計累計販売台数8,077,756台をいよいよ上回り、現行の家庭用ゲーム機でトップの販売台数となった。




今回の累計販売台数は、ニンテンドースイッチ発売から115週目で達成したことになる。

参考までにほかのハードの“115週時点”での累計販売台数は、

・Wiiが781.4万台
・PS3が278.0万台
・PS4が267.7万台
(※数ファミ通調べ)

Wiiは、家庭用ゲーム機の中で、最も販売台数が多いゲーム機だが、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の販売は過去最も売れたWiiを上回るペースで販売が進んでいる。

Amazonや楽天市場でも常にランキング上位にランクインしているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、これからビッグタイトルの登場とともに国内販売台数の成長も加速していくことは必須です。

これから発売されるおすすめタイトルをお探しの方は

ニンテンドースイッチおすすめソフト ベスト5はコレ!【2019年新作情報・おすすめソフト紹介】

ニンテンドースイッチおすすめソフト ベスト5+厳選50タイトル【2020年新作情報・おすすめソフト紹介】

2018年9月30日

ファミ通の関連記事はコチラ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください