PSVR・PS4入荷情報&販売情報・抽選予約まとめ (PlayStation VR / プレステVR)

PSVR入荷情報&販売情報まとめ

PSVRの最新情報やお買い得情報を更新中。
インターネット通販(定価販売のモールサイト)の情報を軸に有益な情報をお届けしています。

また、PSVRを検討している方に必要な環境やPSVRで出来る事を解りやすく解説致します。

「PlayStation VR」(CUH-ZVR2)の販売価格を、3月29日から価格改定により34,980円(税別)へ値下げ。

1万円も値下がりしたことから急な争奪戦が始まると予想されるため欲しい人はすぐ購入しよう。
・「プレイステーション ヴィーアール」 全世界にて3月29日(木)より価格改定 希望小売価格34,980円(税抜)/299USドル/299ユーロ

【特徴1】
VRヘッドセット後部にステレオヘッドホン端子を配置
同梱ステレオヘッドホンの接続でケーブル配線をVRヘッドセットに一体化

【特徴2】
VRヘッドセットとプロセッサーユニットを繋ぐケーブルをよりスリムな一本のケーブルに集約

【特徴3】
プロセッサーユニットがHDR映像のパススルーに対応

PSVR最新入荷情報&販売情報

Amazonでは【Amazon.co.jp限定】日本驚嘆百景 聖なる頂き~霊峰富士~ 配信がセットで付与されます。
AmazonでPSVRを探す

一番お買い得なサイトはどこなのか??

オススメは楽天ブックス!

楽天カードを持っているとSPUでおなじみのスーパーポイントアッププログラム対象になり、ポイント倍付けが常時+2倍に!さらにプレミアム/ゴールドカードなら+2倍になります。「0と5の付く日」はさらに+2倍に!!最大7倍!!!
楽天カード開設するだけでも5,000ポイント、キャンペーン時は最大8,000ポイントもらえるのでこの際に楽天カードを作ることをオススメします!

PSVRとは

PlayStation®VRはPlayStation®4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システムです。VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーの360度全方向を取り囲む、迫力のある3D空間が出現。独自の3Dオーディオ技術との連動によって生まれる圧倒的な臨場感により、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような”センス オブ プレゼンス”(存在感、実在感)をもたらします。

PlayStation Japan(2018/04/25 に公開)


PlayStation®VR注目の16タイトルを一挙に紹介。
その没入感は、まるで “別世界”。新価格になって、お買い求めやすくなったPSVRを、あなたもぜひ体験してみてください。

PSVRに必要なもの

PSVRで遊ぶには、PSVRのほかにPlayStation®4、PlayStation®Cameraが必要です。
ほぼ全てのPSVRタイトルがワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)でプレイできますが、一部にPlayStation®Move モーションコントローラー専用のタイトルもあります。
また、PSVRを快適に遊ぶための推奨スペースは、プレイヤーがPS Camera から約1.5m離れたところに座った状態で縦3m x 横1.9mです。

psvr_mustitems

推奨環境、必要な広さ

テレビからの距離3.5m×横幅2.0mあれば十分です。
4畳程度のスペースがあれば十分お楽しみいただけます。(詳細の環境は公式ページにて確認してください。)

メガネをしたままでも遊べる?

個人差はありますが、基本的にメガネをかけた状態でも遊べます。

PS VRは約2~3m先に焦点が合うように設計しています。お使いの眼鏡が、約2~3m先の物が正しく見えるよう視力を矯正するものであれば、見える映像は日常生活で見えているのと同様のものとなり、問題なくお使いいただける想定です。また、眼鏡(視力矯正具)の大きさやデザインについてはPS VRのスコープ(ゴーグル様の部分)からはみ出さないものであれば使用可能です。

スコープの位置を調整する場合は、内側のレンズと眼鏡がぶつかって傷がつかないよう、スコープをゆっくり動かしてください。眼鏡のデザインや頭の骨格によって、レンズと眼鏡が接触することがあります。

VR未対応のゲームも楽しめる?

「シネマティックモード」を使えば、仮想空間内の大迫力のスクリーンでPS4用ソフトウェアタイトルはもちろん、映像コンテンツ、シェアプレイなど、PS4の様々なコンテンツや機能を楽しむことができます。

「ドラクエ11」や「FF15」などの人気タイトルもVR未対応でありますが「シネマティックモード」を使えば迫力画面で楽しむことが可能です。

アダルト動画も見れる?

一番簡単な方法はPlaystation4用アプリの『DMM.COM』を使用する方法です。

PS Storeから『DMM.COM』の無料アプリを検索してインストールするだけで、簡単にPSVRでアダルト動画を視聴する事が出来るようになります。

psvr_dmm

2017年4月のシステムアップデートによってようやく『DMM.COM』で3DVR動画を視聴出来るようになりました。アプリを起動するとすぐに『PlaystationVR版』『通常版』という項目が表示されますので『PlaystationVR版』を選択するとVR動画を楽しめるようになります。

せっかくの最新型ヘッドマウントディスプレイですので、やはりVRに対応した作品の視聴がオススメです。

DMMで視聴するためには

まずはDMMで会員登録をする必要がありますが、PS4からではサイトにアクセスしても会員登録は出来ませんのでPCかスマートフォンからアクセスしましょう。

視聴時間は2,3分ですがまずは無料のサンプル動画にて体験してみることをおススメします。

サンプルページにて会員登録後、無料のサンプル動画をライブラリに追加
→ 無料お試し作品一覧

配信中のVR作品の全ラインナップはこちらから。
→ DMM.R18アダルト動画【VR専用】

2018年7月現在、VR専用AVの配信数も3,645タイトルを超えており非常に充実しています。

おすすめPSVR専用ソフトラインナップは?

実況パワフルプロ野球2018

「パワプロ」シリーズ初、PS VRに対応!

「対戦」モードの一人で遊ぶ通常試合、「練習」モードの各練習を、PS VRで体験できる。

さらに、「VR観戦」では、球場内の好きな座席(視点)を選んで、まるで実際の球場にいるかのような観戦体験が可能。

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン

すべての「恐怖」が、ここに

大人気シリーズ「バイオハザード」最新作。ゲーム性も一新されVR対応して登場。国内外で高い評価を受けた一作です。こちらの魅力はなんといってもその「恐怖感」。VRだからこそ、VRでしか味わえない恐怖を体験できます。

自分でプレイしてもよし、他人にプレイさせてもよし。一人でじっくりプレイしてもいい、罰ゲームに使ってもいい、なにをどうしても盛り上がってしまう、VRになるべくしてなったような本作は、色々な人にプレイして欲しい名作。ただ洒落にならないほど怖いので、多くの人にとって「プレイするのが難しい」かもしれません。

ザ エルダースクロールズ V:スカイリム VR

VR に“超大作オープンワールドゲーム”が遂に登場!

世界中で1,000万本を超える大ヒットを記録したゲームがVR化して登場。プレイヤーはスカイリムの地で選ばれし「ドラゴンボーン」として宿命の戦いに身を投じる。もはやゲーマーで知らない人はいないのでは、というくらい有名なシリーズです。

一度PSVRのヘッドセットをかぶれば、目の前に広がるスカイリムの世界。ドラゴンが飛び、従者が後ろにいて、旅いく人に話しかけて、現実を忘れてしまうほどの圧倒的な没入感と世界の広がりを体感できます。操作性にはやや難があるものの、それを吹き飛ばすほどの面白さがそこにあります。

PSVRのまとめ

なかなかチャレンジングになれない部分があると思いますが、一度体験してみると感動がすごいガジェットです。
世界販売台数は2017年12月ですでに200万台を突破しています。

すでに200万人がVRの世界ですでに感動し、次世代のゲームを体感しています。

2018年3月には価格改定もあり求めやすくなっています。

ゲーム好きであれば一度は体験してみたいし、次世代ゲームの可能性を感じている人も多いはず。

是非手に取って体験してみてはどうですか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください